古本屋のマラソン日誌

東大赤門前・大山堂書店店主。古本屋として働きながら、息抜きに走ってます!

これまでの総括と今後について

2019年度が不完全燃焼な形で終わってしまい、心にぽっかりと穴が開いたような感じです。

 

今日は、一応予定通りに30㎞走をしておきました。気分が乗らないとこんな感じでしょうか(苦笑)。

f:id:furuhon-ya:20200223145313j:image

 

2016年1月からブログを始めて、4年が過ぎました。これまでの年ごとのPBの記録を見てみますとこうなります。

 

2016年12月はが路 3時間28分05秒

2017年11月つくば 3時間18分57秒

2018年11月つくば 3時間13分56秒

2019年11月つくば 3時間10分29秒

 

やはり、つくばは相性がいい。毎年2月、3月に勝負レースを入れてるつもりですが、その時期は体調壊したり、雨に降られたりで、なんだかんだで秋の方がいいんですかね。

 

私の場合、元々スピードもないですし、一気に突き抜ける爆発力もありません(^^;

 

インターバルとか5㎞TTとか一人でやってもうまくいかないですし(苦笑)、ペーランをメインに、一年くらいのスパンで少しずつ積み上げていくしかないんですね。苦手なことを苦行のようにやるよりは、自分に合ったやり方で自分なりにやってみようというスタンスでこれからも行きたいと思ってます。ランニングも趣味の一つなので(^^)

 

当面の目標は、とりあえず、ハーフを87~8分くらいで走れるようにすることですね。

 

で、2020年は、フルを3時間5~6分で走って、その翌年にサブ3に挑戦して、二刀流を完成させるつもりでいます!