古本屋のマラソン日誌

東大赤門前・大山堂書店店主。古本屋として働きながら、いつかはサブ3、そして博士号取得を目標に二刀流で頑張ります!!たまにプログレネタも(笑)

坂道インターバル

いつも走っている幕張の海沿いは平坦な道しかないので、最近は坂道を含んだコースを開拓しようと思っていた。


そこで、見つけたのが、幕張の隣・検見川にある東大グラウンド。


一周3キロ弱のその外周には、ほどほどのアップダウンがあって、そこをぐるぐる回るといい感じのトレーニングになることに気づいた。


上り坂のところだけダッシュするインターバルとしても利用できそうだ。


とりあえず、3周してみた結果がこちら。

f:id:furuhon-ya:20160707102526j:plain
f:id:furuhon-ya:20160707102430j:plain

f:id:furuhon-ya:20160707102540j:plain


坂道ダッシュ…。



個人的には坂道が苦手なのと、身近に坂がないのをいいことに(探せばあったのだ)、ほとんどしてこなかった。


いざやってみると、ダッシュしてるつもりなのに、ダッシュしてるように走れていない妙な感覚(苦笑)。



しかも回数を重ねてくると、もはやダッシュしてるのかどうかも怪しくなってくるという(笑)


平地では味わえない不思議な感覚を味わうことができた。



アップダウンがあるコースでのペース走、インターバル走としてこれからも定期的に(週1、2回くらいは)このコースを走りたい。



夏場は鍛えるぞ!