古本屋のマラソン日誌

東大赤門前・大山堂書店スタッフ。2015年夏にランニングに目覚め、2016年10月サブ4、12月サブ3.5達成!次の目標はサブ3.15!夢はサブ3!

千葉県民マラソン レポ

昨日は静岡マラソンはじめ各地でレースがあり、参加されたランナーの皆さん、お疲れ様でした。千葉県民である自分は、県民の義務として(笑)、県民マラソンに参加した。前年が距離不足で非公認記録になってしまった影響か、今年はちょっと参加人数が少ないように感じた。

 

千葉駅から小一時間で最寄り駅である青堀駅に到着して、送迎バスで会場入り。体育館で着替えやトイレを済ませたが、先月の青梅に比べちゃうとガラガラだ(笑)。時間までゆっくりくつろげた。

 

f:id:furuhon-ya:20170306084901j:image 

激沈上等Tを着て、スタート位置へアップしながら、向かう。今回はハーフで1700人ほど。

 

スタートロスは14秒くらい。よーいドンで勢いよく飛び出す周りのランナーに釣られて、自分も知らず知らずのうちにスタートダッシュ(笑)。

 

 

ん?

 

なんかちょっと速いけど…大丈夫か?

 

 

新しい相棒がそうさせてるだけだ(笑)

 

 

そう自分に言い聞かせ、気にせずにそのまま進む。

 

f:id:furuhon-ya:20170306093542j:image 

 

富津岬を回って、富津漁協ら辺に戻ったときにウェストポーチに入れてたスマホ緊急地震速報を受信!あの着音が鳴り響く!

 

 

しかも鳴ってるのは自分だけ!?

 

 

面倒なので、わざわざ取り出しはしなかったけど

 

 

走りながらもちょっと身構える(笑)。

 

 

まったく、揺れない。

 

 

後で見たら、富津あたりは震度1だった。

 

 

見なくてよかった(笑)。

 

 

ここから、片側2車線の広い道に出る。

 

 

そこで待っていたのは、吹きっさらしの向かい風だった。周りに遮るものは何もなく、結構辛い。片側2車線の道路に4、5人の集団で走ってると、集団の後ろに下がろうが、何をしようが、風は容赦してくれない(笑)。並走してた3,4人のランナーと抜きつ抜かれつの感じで、辛さに耐えながら進む。

 

ここが正念場だった。

 

 

4'30のラップを見ないようにって思ってたけど、唯一こぼれてしまったのが12㎞過ぎ。

 

 

とにかく、我慢!我慢!我慢!

 

 

この苦しい状態が17キロくらいまで続く。

 

 

やがて、昨年設置位置を間違えた折り返しポールを回って、向かい風も終わった。

 

 

ここからいよいよラスト!

 

 

最後はちょっと疲れ気味ではあったけど、何とか持ち直して、フィニッシュ!

 

f:id:furuhon-ya:20170306093329j:image

 

 

完走後は、屋台で無料のみそ汁と穴子天丼を買っていただく。

 

 

参加賞も、前年の保冷バックよりも使えそうなタオルだったので、うれしかったけど

 

 

それより、何より

 

 

距離が足りててホッとした(笑)

 

 

当然なんだけどね…(笑)

 

 

何気に、今回、5㎞、10㎞、ハーフのベストタイムが出てて、そこに一番驚いた!5㎞もあっさり、22分切れてる!

 f:id:furuhon-ya:20170306184504j:image

 

いつも起き抜けの朝練だから走れないのかなぁ…。

 

 

散歩してるおじさん、おばさんから好奇の目で見られつつ、ゼェーハァーしながら懸命に走っても22分切れなかったのに、レース序盤であっさりクリアできてるから不思議だ。

 

 

でも、これで、決めた!

 

 佐倉の目標は3時間15分~3時間20分ということにしちゃいます!

 

 

キロ4'40あたりで行けるはず!

 

 

この流れを佐倉へつなげたい!