古本屋のマラソン日誌

東大赤門前・大山堂書店スタッフとして働きながら、通信制大学院博士課程に所属。目標はフルマラソン・サブ3.15!そして、博士号取得!二刀流で頑張ります!!

大井冬マラソン・チームはてブロ駅伝参戦レポ 後編

他のメンバーの素晴らしいレポが出てますので、被らないように自分なりのレポを出してみたい。



(前回の続き)



1周目を終えた時点で、最終走者びあーさんは、1週間前に壮絶な館山を経験された後にもかかわらず、


なんと、その時点での最速タイム、13分27秒!でくる。



2周目に入ったえいさんも、1周目からさらに10秒縮めてるし、



(3週目もさらに縮める見事なビルドアップ!)



ツユダクさんもキッチリキロ4ペースを維持している。



他のメンバーのこうした走りを見て…



自分としては、レースをぶち壊さないことだけに徹しようと思った(笑)!



そう



野球で、初回に大量失点した後に、味方が追い上げていく中で起用される中継ぎ投手のような心境だ(笑)*1


(分かりにくいか…笑)




2周終わった段階で、チームはてブロが暫定の駅伝1位になったのを受けて一層そう思った。




自分さえ大崩れしなければ、あとは他のメンバーに任せれば結果はついてくるはず!




ただ、2位チームとの差がたしか18秒くらいで、ここから2位チームが本気を出してくる。



3周目のエース区間(えいさん)でデッドヒートが繰り広げられ、最後にあのえいさんを上回る追い上げを見せつけられる!


eizack.hatenablog.com



自分がタスキを受けた時点で結構な差が開いてた。自分としてはそこから挽回して、次のアンカー勝負にもっていきたいところではあったけど…。




自分が差を詰められるわけもないし(笑)、ただただ、自分の走りに徹するだけだった。





でも、最初に感じた予感は見事に的中!


2周目 14:40(4:04→4:17→4:20→1:59)


3周目 14:45(3:59→4:16→4:17→2:12)



安定のビルドダウン(笑)!




最後のびあーさんはキッチリ13分台を出して、デビュー戦・有終の美を飾った!びあーさんは、トータルでこの日のベストタイムを記録している。流石だ!


f:id:furuhon-ya:20170207171926j:plain


こうしてみると、赤線のが自分のタイムで、他のメンバーは紛れもなく、エース級なのが一目瞭然だ。



えいさんは、長身から投げ下ろす速球が武器の本格派といったところか。豪腕というより、球の切れで勝負するタイプ!



ツユダクさんがむしろ豪腕タイプなんじゃないかな・・・(笑)。これからまだまだ速球が速くなりそうだ!



びあーさんは制球力抜群、コーナーを幅広く使って緩急自在で打たせて取る頭脳派投手でしょう。今回は守護神まで務めて大車輪の活躍!



総括、そしてアフターの様子は他のメンバーが詳しくされているので、そちらに譲ります(笑)。


beer-beer.hateblo.jp


tuyudaku1218.hatenablog.com


eizack.hatenablog.com


自分としては、やっぱり、こういう機会になると練習以上のペースで走れたので、そこは凄く満足だった!ひとりで練習してるときって、サブ3ペースで走ったことなんかなかったし・・・。



なにせキロ4'15って、


自分にとっては


Tペース以上なんだから(笑)!



そこはレースマジックもあったかもしれないけど、他のメンバーさんに引っ張ってもらったと思っている。



ま、でも、中継ぎ投手としては、何とかレースメイク出来たんじゃないかな(笑)



自分の役割は果たせたかな、という感じ。



次も、是非参加したい!


もっとたくさんのご参加お待ちしてます!


最後に、今回ご一緒したえいさん、ツユダクさん、びあーさん、ありがとうございました!おかげさまで、良い練習にもなりましたし、レース後に旨い酒が呑めて楽しかったです(^^)

*1:現実のレースでは、別に序盤に大きく出遅れたわけではありません。念のため 笑