古本屋のマラソン日誌

東大赤門前・大山堂書店店主。古本屋として働きながら、息抜きに走ってます!ランニングとプログレ他古いロックが好きです。

房総半島横断トレイル レポ1

初めてのトレイル。一夜明けても、足がバキバキで、仕事に支障をきたしてます( ̄∀ ̄)

 

まずはガーミンのデータを。

f:id:furuhon-ya:20181217150608j:image

※エイドでの休憩とトイレ待ちの時間は入ってません。

 

さて、レポいきます!

 

安房鴨川駅近くのホテルに泊まったのですが、そこから始発に乗って安房小湊駅まで向かいました。受付と荷物預けを済ませてスタート位置に並んだのは6時10分前。この時点での気温はマイナス1度。結構寒かったです。今回の参加者は766人という発表で、完走者は634名、完走率は84%だったようです。

f:id:furuhon-ya:20181217085113j:image

f:id:furuhon-ya:20181217084753j:image

 

走り始めてからすぐに上りがはじまります。

f:id:furuhon-ya:20181217151157j:image

私の周りでは、上りで走ってる人はいませんでした(・∀・)私も、ま、いいかーと周囲に流される(^^;

 

すぐに空は明るくなり、山から見る日の出と房総の山々が綺麗でした。

 

f:id:furuhon-ya:20181217151022j:image

f:id:furuhon-ya:20181217152611j:image

9キロ辺りから林道へ入ります。

f:id:furuhon-ya:20181217183610j:image

細いところでは、人一人通れるのがやっとの道で、これからこんな林道が延々と続きます。

 

そして序盤のポイントは清澄山です。

 

山頂に近づくにつれ、登山用の丸太階段が続きます。初めは結構渋滞(^^)

f:id:furuhon-ya:20181217184655j:image

この頃は、この後にもう丸太階段は勘弁してくれ〜って泣きを見る展開になろうとは想像もしてませんでしたー(笑)。

 

 

つづく