古本屋のマラソン日誌

東大赤門前・大山堂書店店主。古本屋として働きながら、息抜きに走ってます!ランニングとプログレ他古いロックが好きです。

つくば レポ 前篇

速報に沢山のコメントをいただき、ありがとうございました!

 

改めて感謝です!

 

いやぁー、サブ3.5を達成してから、長かったですね~。

 

初のサブ3.5は2016年12月のはが路(3時間28分05秒)。

 

サブ3.20は2017年のつくば(3時間18分57秒)。

 

で、今年1月の館山で3時間17分00秒になって、その翌月、東京の高速コースで決めるはずだった…(笑)。あれっ?って感じでしたが…(苦笑)。

 

次の佐倉とかすみがうらは元々当てにしてなかったので(笑)

 

今回のつくばで決めないとなぁーっていうのはありましたね。

 

15分上げるのに、2年かかったわけですが、この先サブ3となると、またあと2年くらいかかることになるんでしょうか。もしかしたら、2年じゃきかないかもしれませんが(笑)、またコツコツと積み上げていきたいですね!

 

 

さぁ、レースレポです。

 

当日は4時半起床で5時半に家を出ました。いつもの朝練と同じ時間ですね(^^)

 

つくば駅には7時頃到着して、偶然はっちさんとお会いして、一緒に歩いて会場入り。

 

はっちさんの姿を見て、えっ?今日は応援ですか?って思わず聞いちゃいました(笑)。大田原から中1日での連戦って凄すぎ!しかも、つくばを凄いタイムで完走されてて( ゚Д゚)

 

今回はブログ村はてブロの陣地が隣で、凄く賑やかな雰囲気でした。

 

スタート前は寒かったので、100均で買ったポンチョを被ってましたが、スタート直前くらいから結構気温は上がってきたので、脱いでスタート!

 

Bブロック前方からのスタートでしたが、スタート後は、結構、バンバン抜かされる^_^大学構内は道が狭く、密集度が高く、抜かされるたびに肘とか接触することが多く、なんか皆んなガチだよな〜ってピリピリとした感じでした。この雰囲気は、やっぱり、つくばならではですよね。アクアラインとは全然違います(^^)

 

前半はなるべく心を無にして、淡々と同じペースを刻む感じ。

f:id:furuhon-ya:20181127052219j:image

f:id:furuhon-ya:20181126203157j:image

 

ハーフ通過は、グロスで1時間35分51秒、ネットですと1時間35分17秒。

 

この時点で、目標の3時間10分は、やっぱりちょっと苦しいなと思いましたが、何とかそれに少しでも近づけるように頑張ろうと思いつつ後半戦に突入です。

 

(つづく)