古本屋のマラソン日誌

東大赤門前・大山堂書店店主。古本屋として働きながら、息抜きに走ってます!ランニングとプログレ他古いロックが好きです。

ロックの日の今日は

出張鑑定で軽井沢に行ってきました!

f:id:furuhon-ya:20180609095943j:plain 

別荘地はナビが当てにならず、道に迷う(^^;;

 

横川の釜飯、久しぶりに食べたら、美味しかったです(^^)

 

f:id:furuhon-ya:20180609122354j:plain

 

☆★☆★

 

そういえば、先日こちらをポチっとしました! 

 

 

線から解放されて爽快です。

 

 

これで、ランニングも快適になりそうです(^^)

 

 

さて、ロックの日ということで、私、furuhon-yaの独断と偏見で、好きなジャズロックをご紹介しちゃいます!マラソンのアフターで、オススメのジャズロックを聞かれたことがあったので(本当?  笑)。

 

ランナーの皆さん!以下はスルーして下さい(笑)。

 

 

ジャズロックといっても、ピンとこないかもしれませんが、分かりやすい一曲をご紹介します!

 


Colosseum...Rope ladder to the moon...Live

 

ロックだけどジャズ、ジャズだけどロックという、何ともプログレッシヴな展開とソウルフルなヴォーカルにしびれます(^^)

 

 

でも、いわゆるフュージョンって感じじゃなく、ちゃんとロックしてるところがポイントなんです(笑)。

 

 

この、60年代の、ジャズやブルース、R&Bが一緒くたになった、ごった煮感がなんとも言えませんね(笑)。

 

 

当時最高のメンツによる、この曲で私はノックアウトされ、イギリスはカンタベリーシーンから、世界中に広がるフォロワーを探すドロ沼にハマっていくのです(^^;;

 

 

(つづく)

 

 

って、つづきがあるの?(笑)