古本屋のマラソン日誌

東大赤門前・大山堂書店店主。古本屋として働きながら、息抜きに走ってます!ランニングとプログレ他古いロックが好きです。

嵐の使者!?

今日はランオフ。

 

 

調子は悪くないです。

 

 

けど、天気が…ね(笑)。

 

 

毎日天気予報とにらめっこ(笑)。

 

 

直撃というのはなさそうなんで、一安心ですが、風がどれくらいあるか、気になります。

 

 

ポンチョは用意して行こう。

 

 

嵐の使者が近づいてるみたいなんで(笑)。

 


Deep Purple - Stormbringer

 

はるか昔の中学、高校生の頃(笑)、パープルといえば、ハードロックバンドって見方でしか聴かなかったから、このアルバム聴いてもピンとこなかったのを覚えてます。

 

プログレにハマってから聴き直してみると、彼らの本質はオルガン・ロックなんだ!って思うようになりました(笑)。それはファンキーな第3期になっても、相変わらず底流にあるんですよね。バッハの曲をモチーフにギターとオルガンがハモるリフなんて、カッコ良すぎ(笑)。そう、彼らのキーマンは紛れもなくジョン・ロードなんですよ!

 

 

 おっと、ここはマラソンのブログなんだった…(笑)。

 

 

オルガン・ロックっていって、どれだけ反応あるか分かりませんが…(笑)。好きなジャンルなんで、思わず…(笑)。ロックだけでなく、クラシックのパイプオルガンから太陽にほえろのテーマまで(笑)。オルガンの音色って好きなんです。

 

 

しかし、太陽にほえろのBGMって、大野克夫さんが作ったんですけど、あれって、伝説のバンドPYGの音楽を引き継ぐものなんですよねー。ジュリーとショーケンツインボーカル

 


PYG - No Longer On The Earth

 

そうそう、PYGはよくパープルやツッペリンをカバーしてますよね。

 


Black Night PYG

 

 

 

おっと、マラソンのブログなんだった(2回目 笑)。

 

 

なんか、マラソンとは関係ない方にそれていってしまいましたが(笑)

 

 

水戸では雨風に負けずに頑張って、美味しいビールを味わってきたいと思います!