古本屋のマラソン日誌

東大赤門前・大山堂書店スタッフとして働きながら、通信制大学院博士課程に所属。目標はフルマラソン・サブ3.15!そして、博士号取得!二刀流で頑張ります!!

スイム、デビュー

故障が長引いてしまい、走れなくなって1か月。



このまま何もしないと、身体はナマるし、体重も増えてしまう…



ということで、この前の日曜、柴又に応援に行った日の夕方、近くの市営プールに行って泳いでみた。



真面目に泳ぐなんて、高校の時以来じゃないか?たぶん20年以上のブランクだ。



そもそもの問題として、泳ぎ方を忘れてたくらい(笑)。



とりあえず、25mプールをクロールで試しに泳いでみた。




ゼーハーして、ムセた(笑)。




たぶん、息継ぎが下手で、息継ぎを我慢して、こうなっちゃったというのもあるかもしれないけど…。




25m泳いだだけで、休憩を挟まなきゃ続けられないレベルだった(笑)。というか、25m泳げて、安心した(笑)。




そんな感じに、25m泳いで、ひと息ついて、また泳ぐというのを2時間やって、終了。何往復したか忘れた。




ランニングしているせいか、身体的な疲労感は気にならないけど




ランニングとは違う、キツさを感じた。





でも、最後の方になって、なんとなく思い出してきたのが収穫だった。






そういえば、以前、アクアスロンの大会っていうのを聞いたことがある。




アクアスロンは、水泳とランの二つを続けてやる競技。




だいたい、スイムは5、600mから1㎞前後みたいで、その後に5㎞から10㎞のラン。結構すぐ終わっちゃう。




トライアスロンはお金がかかるけど、手軽に始められるというのが売りみたい。




ま、スイムが得意ではないんで、今までは、正直あまり気にしてなかったけど




こうして泳いでみて、ふと思い出した。




調べてみると、夏場を中心に開催されているみたいだ。


アクアスロン - Wikipedia



地元の千葉海浜公園でもやってるし!




ランニングから入った自分の場合、やはりスイムの苦手克服がポイントになりそうだ。




でも、トライアスロンなんかに比べると短距離なんで、結構ガンガン泳げる水泳部出身者が出るんだろうな…。結構バトルとかあるっていうし、コワそう(笑)。




大体それだけの距離を止まらずに延々泳ぐって、今の自分には無理だけど(笑)。



ま、でも、しばらくはランしないつもりなんで、スイム頑張ろうって思ってます。それでいつかはアクアスロンも出れたらいいけど。その話題に触れなくなったら、察してやってください(笑)。