読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古本屋のマラソン日誌

東大赤門前・大山堂書店スタッフ。2015年夏にランニングに目覚め、2016年10月サブ4、12月サブ3.5達成!次の目標はサブ3.15!夢はサブ3!

かすマラ 大激沈レポ 前編

日曜は、帰宅して、風呂入って、また発熱。またまた娘に説教されて(笑)、夜9時前には寝てました。


なんか、最近、自分の身体、貧弱になってる…(笑)。



あれから2日経ったけど



かすみがうらショックから



立ち直れてない(笑)。



昨日の月曜日はとりあえず仕事に行って業務をこなしはしたが、食欲はあんまり。今日は鼻水止まらない…。



それでは、大激沈レポいきます。



当日の朝は、8時過ぎには会場入り。駅からは近く、アクセスは便利。


スタート前は、MacRunさん、しろくまさん、ごいさん、ICHIZOさんとお会いできて、集合写真。




スタート後は、すこし渋滞が続き、ちょっとアップダウンがある。先週1週間あまり走れなかったので、妙に足が軽いことにびっくりする。


先日はガーミンの乱調があったので、もしや今日も?って思ったくらい(笑)。自分では、ゆっくり目に走ってるにもかかわらず、キロ437とか出て



この時は



これって、今日はイケるんじゃないの?



そう思ってた。



バカだよなぁ~(笑)。




このときは、もうちょっと抑えろ、抑えろって思ってた。



ところが、15キロの上り坂を上った後




それはやってきた。



まずは



腹痛




直前にちょっと食べ過ぎたのかなぁ・・・と思いつつ、ペースがジリジリと落ちる。




腹痛がおさまっても、結構マジに走っててももうキロ450を維持できず。自然にキロ5オーバー。




あれ?どうした?っていう感じだった。




息が上がる。




そして、20㎞手前くらいから気持ちが悪くなってくる。




直接の引き金は某スポドリを飲んでからなんだけど、




それ以降そのスポドリも、水も、固形物も取れなくなった。



でも、そのスポドリ、もう嫌っていうほど、毎回のエイドで出てくるし(当然なんだけど(^^;)、ゴール後にはダメ出しのように、完走おめでとうってもらうことになる。いや、もう勘弁してって感じだった(笑)。



そのスポドリには何の落ち度もないし、健全な状態で飲めばもちろん美味しいんだけど




もう当分飲めないよ…ごめん(笑)




飲んだら、かすみがうら思い出しちゃうなぁ。




ポーチに入れたジェルも取れず。



とりあえず、水は口に含んで、湿らすくらい。




ハーフ通過タイムは1:47:37




この段階で目標をサブ4に修正する(笑)。




この時点では、まだ、どこか楽観的だったけど




この後、何回目標修正をしたことか(笑)。




そして、後半は自分のマラソン史上最長距離を歩く苦行が待っていた。



自分の感覚では、それほど、ひどいコンディションには思えなかった。




確かに暑かったのは事実。でも、潰れちゃうほどの気温でもないだろっ・・・そう思ってた。




今でもそう思ってる。




でも、なぜだか知らないけど、足が上がらなかった・・・



(後半へ続く)