読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古本屋のマラソン日誌

東大赤門前・大山堂書店スタッフ。2015年夏にランニングに目覚め、2016年10月サブ4、12月サブ3.5達成!次の目標はサブ3.15!夢はサブ3!

神シューズ到来!

青梅終わってすぐに、買ってしまった(笑)。

 

f:id:furuhon-ya:20170225084839j:image

 f:id:furuhon-ya:20170225084849j:imagef:id:furuhon-ya:20170225084919j:image

ターサーって、タイガーレーサーの略だったのか。初めて知った(笑)。

 

 

それはともかく、店で履いた時の感覚が忘れられず

 

寝ても覚めても、頭の片隅にその感覚があるような

 

まるで初恋をした少年に戻ったかのようだった(笑)。

 

 

40代半ばのオッサンが忘れていた感覚(笑)。

 

 

ま、そんなことはおいといて、

 

 

早速試走をしてきた。

 

f:id:furuhon-ya:20170225203254j:image 

履いてみた感じでは、やっぱり、クッションがすごくあるなーと。足を入れて、歩いたときのなめらかな感覚。ソールのブツブツチップが地面を蹴る感覚と、そのカツッ、カツッ…っていう音。すごく新鮮。そして、走り出して感じる反発力。

 

走ってみて思ったのは、基本、ライトレーサーの延長かなっていう感じ。でもむしろ、ターサー5の方が、着地感、やわらかいんじゃないか?そんな気がした。これなら、フルも全然いけそうだというのが率直な感想。

 

とはいうものの、このシューズの対象はサブ3ランナー。

 

 

やっぱり、キロ4'30より速くなったときに、その本領発揮というところなんだろう。だけど、今日走った感覚では、別に4'30以上でも普通に快適だった。やっぱり軽いし。走り始めは、そのカツカツ音が気になったけど、スピードを上げるにつれて、その音は気にならなくなって、自然に足が前に出る感覚が出てくる。

 

私が行った店は、店員さんが現役バリバリのランナー(サブ3レベル?)でもあって、親身にアドバイスしてくれる。その店員さんいわく、自分くらいのタイムでも、全然OKだといわれた。むしろ今のうちからこの神シューズに慣れておくべきだとも。半分は営業トークもあるんだろうけど(笑)、それを聞いて買う気になったというのもある。

 

とりあえず、来週の千葉県民マラソンでデビューさせたい。

 

前年は距離不足もあったし、今年こそ、正真正銘のPBをこれで狙いたい!1時間35分切れるかなぁ…。

 

 

それはそうと、明日は東京ハーフマラソン!!

 

今日は飲み会だったのと、明日は早朝にしか走れないから、タイムは二の次で(笑)、とりあえず参加してみようかな!

 

marathon.hatenablog.jp