古本屋のマラソン日誌

東大赤門前・大山堂書店スタッフ。2015年夏にランニングに目覚め、2016年10月サブ4、12月サブ3.5達成!次の目標はサブ3.15!夢はサブ3!

疲労抜きジョグの効能を考える

先週、練習会に参加して、やっぱり、いろんな方の走りを見ると、


自分ももっと速くなりたい!って思ってしまったのが正直なところ。


どうしたら、あんな風に速く走れるのか?



気づけば、そんなことを考えてる(笑)。



先日も書店に立ち寄った時、マラソン本を立ち読み。


何気なく手に取ったこちら。



読んでみると、


なになに!?


ポイント練習は週1回だけで


週3回キロ7:00~7:30*1のジョグを1時間


月間240キロ未満でサブ3!?



ネットで検索すると、こちらも出てきた。

疲労抜きJOGのススメ | Takeアスリート鍼灸院



週2回のポイント練習を頑張ろうとした矢先のことだったので、


ちょっと動揺した(笑)。



ただ、アマゾンのレビューにもあるけど、


もともとこの本の対象者というのがサブ3近くの上級者の感じがする…。


そこまでたどり着く方法は述べられてない(笑)。



というわけで、結局、買わなかったけど…(笑)



でも、疲労抜きジョグについては、結構、納得。



というか、他でもよく言われてることなのかな。



キロ7とかそれ以上となると、かなりスロー。



でもそれくらい意識してゆっくり走らないと、かえって疲労を貯めこんじゃうのかも?



ゆっくりの時はひたすらゆっくりということなのか。



ま、メリハリをつけるのはいいのかもしれない。



いろいろと怪我の話とか聞くので、何となく気になってしまったというところ。



マラソン2年生ということで、いろいろと影響を受けやすいのかも・・・(笑)。

*1:1kmの全力の2倍ということらしい