読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古本屋のマラソン日誌

東大赤門前・大山堂書店スタッフ。2015年夏にランニングに目覚め、2016年10月サブ4、12月サブ3.5達成!次の目標はサブ3.15!夢はサブ3!

来年の4月の話

来年の4月のレースはどうしようかなと思っていた。


以前は、戸田彩湖でリベンジというか、70㎞にチャレンジ!というのを強く思っていた。戸田彩湖といえば、今年4月、人生初のフルマラソンで、腸脛靭帯炎を発症しリタイアした苦い思い出のあるレースだから。


furuhonya-marathon.hatenablog.jp



ただ、懸案事項として、土曜日開催なので、仕事を休めないというのがあった。


マラソンに出場するんで、店閉めます(笑)



そう言っちゃっていいんだろうか…?(笑)




い、いや、ダメだろ(笑)。常識的に。



懸案のもう一つはあのコースだ。70㎞というのは、1周5㎞弱のコースを15周する。



1周の中に上り坂が2,3か所あったのを覚えている。



それを15周するというのが、なんだか苦行(笑)のように思えてしかたがなかったのだ。



エントリー料は安いし(70㎞で6,000円!)、エイドも充実しててとてもいい大会なんだけれど、今回は見送りの方向で…。



なぜ、戸田彩湖にこだわるかというと、6月の柴又100K(今回は100㎞!)に挑戦したいので、その前哨戦として70kmは1回走っときたいと思ったからだ。

furuhonya-marathon.hatenablog.jp



だけど、4月はかすみがうらにすることに決めた。


もうすぐエントリー開始。


www.kasumigaura-marathon.jp




その代わりに、5月に1人70㎞走(笑)をやろう。



きっと、土曜日に店閉めて1日中走ってて、




その最中に、お客さんから本の注文の電話とか問い合わせがあっても、



走りながら受けられないし…(笑)。



というのが結論です。はい。