読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古本屋のマラソン日誌

東大赤門前・大山堂書店スタッフ。2015年夏にランニングに目覚め、2016年10月サブ4、12月サブ3.5達成!次の目標はサブ3.15!夢はサブ3!

富士吉田火祭りロードレース

今朝は4時起きで富士吉田まで行ってきた。東京駅八重洲口から高速バスで2時間。大体時間通りに進み、会場には9時過ぎに到着する。着いた時には凄い人で、何処に受付があるのか、案内もなく、迷ったりしつつも、何とかスタート5分前にはスタート位置へ。目標タイム順になっていたので、大体真ん中らへんに入れてもらった。

 

f:id:furuhon-ya:20160828123218j:image

 

天気は今にも雨が降り出しそうな感じで富士山は見えない。気温はかなり涼しい。その点は助かったけど、結構大変なコースだった。

 

スタートしてすぐに登りが始まる。7キロで高さ300m登るということだが、緩やかな登りが延々と続く感じだ。7キロまでは何とかクリアして、あとは下るだけだ!と喜んでいたのはぬか喜びだったことをあとになって気付く( ̄O ̄;)

 f:id:furuhon-ya:20160828183756j:image

下りに入って、キロ4分半かそれ以上で走れるようなイメージを事前に持っていたのだが、思ってたようにはスピードが上がらない^_^;

 

自分では下りに身を任せて、結構なスピードで走ってるつもりなのだが。それ以上のスピードで結構抜かされる!

 

下り一辺倒だと思いきや、緩やかなアップダウンが少しあって、登った後はずっと下りじゃなかったの?と勝手に想像していたのが裏切られる^_^; 後半に入ってからのちょっとした登りでも結構辛い。

 

極め付けは最後の18キロ付近の登り。ここが今日一番きつかった。

 

前半の疲れがボディブローのように効いていて、最後の最後で打ちのめされた感じだ。どんどん抜かされていく。ふくらはぎが硬直した感じで、結構限界に近い。歩こうとは思わなかったけど、ヘロヘロになってゴール。キツイコースで、タイムもワースト記録となってしまった。1時間40分台で走りたかったけど、ダメだった。撃沈( ̄O ̄;)

 

 f:id:furuhon-ya:20160828130331j:image

 

でも、いいトレーニングになった!