古本屋のマラソン日誌

東大赤門前・大山堂書店店主。古本屋として働きながら、息抜きに走ってます!ランニングとプログレ他古いロックが好きです。

年明けのレース予定

来年の東京マラソンは落選でしたー!

 

昨日は朝からソワソワしてましたが…(笑)。

 

そういえば、2月の青梅、エントリーするの忘れてました( ̄▽ ̄)

 

後で気づいて、エントリーしようとしたら、もう受け付けてなくて…orz

 

 

ちょうど論文のことで頭がいっぱいになってた日だったんですよね…(苦笑)。

 

 

2月はどうしよっ。

 

 

それはともかく、年明けてからのフルは勝田と古河はなももにしようかなぁ。

 

 

3月って、毎年体調崩してて、いつも体調管理に失敗してるんですが…。

 

 

佐倉もいいんですが、はなももも走ってみたいですね。

 

 

そして、4月はチャレ富士(71km)に出ようかな。

 

 

12月の房総半島横断トレイルとチャレ富士を乗り越えれば、あの対策としては万全かなと。

 

 

何の対策かって?

 

 

柴又に決まってるじゃありませんか(笑)!

 

 

もう柴又は始まってるんです!

千倉はやっぱり遠かった

今朝は、ゆっくりとジョグしました。

f:id:furuhon-ya:20180924121606j:image

 

さて、昨日の千倉の振り返り。

 

千倉は千葉駅から2時間半かかります。家からだと、3時間。君津まで快速でいって、そこからは各駅停車でいきました。

 

これがまた長いんです。君津から1時間ですね。

 

千倉に8時半頃到着。

f:id:furuhon-ya:20180924110837j:image

ずっと座ってて、お尻が痛くなりました(笑)。

 

プログレのアルバム5枚くらい聴けましたよ(片道で 笑)。

 

でも、千倉はすごくほのぼのしてて、昭和の香りがぷんぷんとしてます。大会の参加人数も2,500人程で、こじんまりとしてて、ローカルでいい大会なんです。

f:id:furuhon-ya:20180924110731j:image

 

以前参加した時は、大雨警報が出た中で走りました。

 

furuhonya-marathon.hatenablog.jp

 

で、今回は、夏に戻ったかのような暑さ。9月はやっぱり気候が読めないところがありますね。

 

電車の本数もないんで、帰りの電車の時刻を覚えてから、スタートしました。

 

f:id:furuhon-ya:20180924110755j:image

気合い入れすぎて、1キロ目は速過ぎ(笑)。

 

何とか、落ち着かせて、想定ペースに。

 

しかし、暑くて、最初の5キロくらいで頭がボーっとする感じになりました。

 

給水所の度に、コップの水を頭からかけて、何とかしのぎます。

 

それで何とかなるかと思いましたが、ちょこちょこあるアップダウンと、後半は完全に向かい風で、心が折れました(笑)。

 

f:id:furuhon-ya:20180924110810j:image

 

走り終わった後は、会場内のこのへんで軽く食事をしてから帰りました。

 

f:id:furuhon-ya:20180924110943j:image

f:id:furuhon-ya:20180924110949j:image

 

 

そろそろ30キロ走やらないとなー。

 

激沈速報 千倉の海に沈むw

千倉でハーフ走ってきました!

 

スタート時の気温28度(笑)。

 

海からの風も結構あってダメでした〜。

 

f:id:furuhon-ya:20180923124658j:image

 

暑くて身体が火照って、給水を身体にかけて走ってました。

 

気をとりなおして、また頑張ります!

 

さあ、帰ったら論文仕上げなきゃぁ(笑)。〆切に追われてます( ̄▽ ̄)